728x90のアドセンスビッグバナーをここに貼りつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

2012年も後数時間になりました。

この年になると よく言われる 一年が本当に早い なぜだろうかね。

個人的には不満と言うか 不安と言うか・・・
やっぱり健康が一番ですね そういう意味で不安 


来年こそ 来年こそ 良い年になりますよう

皆さんには訪問していただきありがとうございました。
都合により しばらく投稿は休むことになりました。
つたないブログ読んで戴き モモちゃん共々感謝です

よいお年を お迎えください。




スポンサーサイト

自然ゴミ

世間は選挙でにぎやかだが・・・

今日は当地も非常に寒かった・・マイナス4度
そんな中 早朝から自然ゴミ回収の日 当番である

町内の班をいくつかに分けて 我が班は30軒ほど。
大体1年に一回で回ってくる。

何時ごろからだろう  ゴミ出しも分別が厳しくなった
日常とは別に 新聞紙 アルミ缶等リサイクルできる物は
月一 回収される。

6時半頃から8時過ぎまで回収のお手伝いが当番の仕事である。
今朝は寒かった
各家庭においては 身近で処理できるので助かる。
環境問題等々 議員さんは立派な事を今は言ってはいるが
自分たちはどれ程 一般の人がやってる事がわかってるのか?


何時も思うことだが・・あの人たちが言ってることが出来るのなら
こんな状況にはなってないよなぁ・・・と思うが。



愚痴ってもしょうがないが・・楽しい 微笑ましいニュースは無いのか?

先日の 純白のカラス  某TVでニュースで取り上げられて
飛んでいる生の姿を撮ってましたね。

ホットするニュース  良いですね。

アッホー と鳴くカラス

先日 純白の カラス がいたとTVで報じられていましたね

色のイメージですかね・・ 映像だけでは大きめの鳩の様
あの悪賢い(?)カラスとは とても思われない

「カァー」 泣いたらやっぱりだ。
一般の方が粘って 粘って やっと撮影できたようです。


居るんですね 当地にも変わったのが 
「アッホー」 となくカラスが

家の近く モモちゃんとの散歩コースや 車で5分あまりの
運動公園あたりでよく聞く

この辺りが行動範囲の様で 「アッホー」とか 「アホー アホー・・」
と鳴くのを聞くと 最近は「おっアホーガラス 頑張ってるな」と
何故か ホットする

又鳴き声が 何とも言えぬ だみ声なので すぐわかる。

「カァー カァー」がカラスの鳴き方が常識だが よく聞いてると
いろんな鳴き方がある これもカラスの個性か?

 
モモママが 「お父さん アホーガラスが来てるよ」
冷えた今朝 今日は家付近の様だ。

風呂掃除

モモママとの二人住まい
ここ最近は お互いをかばいながらの生活である

かばいながらとは こちらの勝手の良い言い分で
あまり家庭の事では 良いおやじではなかった。

仕事一筋と言えば聞こえはよいが、
今思えば自分勝手の言い訳としか思えぬ

お互い歳を取ってきて無理が利かなくなり 何か
すると疲労が長引く。

最近は生活の中の日常作業も 役割分担をしている。
風呂掃除・・・モモパパの担当である。

毎日の最後 リラックスしての入浴
風呂上がりの爽快感は何とも言えぬ幸せな気分にしてくれる


この風呂場 考えたら当たり前だが・・汚れてる。
入浴後の爽快感を生んでくれる代償だ。

ユニットバスなのでタイル等の様には無いが それでも
排水溝や窓の境目などは 結構汚れる。

一番の問題は 湯船の中 湯に浸かってるところとの境目
はっきりラインがわかる。
こまめにしておかないと 中々落ちない。
(どなたか よい方法があれば教えてほしいものです)

約1時間 一通り終わるとグッタリだ

掃除の夜の入浴は 周りもきれいで いつも以上に気持ちが
良くて 疲れも取れる・・・

でも今朝も 身体のあちこちが筋肉痛 

よく冷えた朝だったが日中は良い天気の様なので
又近場へ ウォーキングへ出かけようと思う

いい汗かいて 気持ち良い入浴のために・・・。 


これは マズイよ

10日ほど前突然・・視界に蜘蛛の巣のような
糸を張った状態が出てきた。

透明な物体が眼の動きについて回る
そればかりか隅のほうに虫(?)が動く

ブルーベリー飲んでるのに・・飛蚊症だぁ

しばらく眼を休ませよう・・・・・。

蜘蛛の巣状態は日によって違うが発生時よりは
楽になったが、問題なのが中央付近に薄い雲の
ようなものがあり それ越しに見てるようで
何とも言えぬ 鬱陶しさである。

隅を動く虫は消えたが この雲は・・・
やはり眼は気になるので早速眼科へ

う~~ん やはり 単なる飛蚊症ではなく精密検査へ
紹介状をもらい 設備の整った専門眼科へ直行


縁がなかったので分からなかったが人知れた病院の様で
待合はいっぱいだ 何処へ行っても病人ばかりだ

私のような老人なら・・・若い人、子供がいるのは可哀想だ。
若い女性が意外と多いのにはなぜだろうと思う。

一通りいろんな検査・・最悪は手術と聞いていたので結果が
言い渡されるまでは・・長い待ち時間でした。



網膜剥離 予備軍かなぁ・・結果は。

網膜と硝子体が離れるとき血管が切れる その時の出血が
硝子体に残ってる 雲のようなかすみががある原因とのこと。

自然に消えるが人によりその速さは違うらしい

硝子体と網膜は年齢とともに誰でもなる 老化現象の一種
これはある種 仕方ないが 注意が必要なのは
見える黒点が増えたり、視野が狭くなったり 暗い所で
光が見えたときには 網膜剥離が起こっている可能性が
あるので 日常の中で注意するよう指導された。

緊急を要すことは無い診断であったので まずは一安心

見えてあたり前の日常 誰も通る過程とのことではあるが
元気な若い時では考えもしなかった体の変化

特に目が見えなくなったら・・思っただけでもゾット

加齢が原因の身体の変調 歳は取りたくないものだね。

健康が一番 とはよく口では言うが悪くなって初めて
その意味が・・・凡人ゆえの情け無さ。


ウォーキング

9月1日から 健康管理の目的で始めた 朝のウォーキング

猛暑で日が上がる前の涼しい時間にと始め 帰ったときは
それでも 汗びっしょり 冷たいタオルで乾布摩擦
気持ち良い 朝のスタートでした。

3日坊主が今日まで続いている・・・

出かけた時の 121113_061329.jpg

だんだんと夜もあけて 121114_065532.jpg

そろそろ 約1時間の行程の終わりごろ 121114_063926.jpg

この2~3日は特別寒い 3日坊主 これからが試練 いつまで続くやら・・。

今になったら 汗をかき 冷水摩擦の季節が・・・人とは勝手なものだ。

イヤー! 一瞬冷汗!

財布が無い・・・
車で出かけるときはいつも車の或るところへ必ず置いときます。

帰ってきてみると無い・・あれっ 今日は不携帯で出かけたかな?
最近 物忘れがひどうからなぁ・・家の中 やっぱりない。

もう一度 車の中など 落ちてないか探すも・・これはまずい
お金はほとんどないが 運転免許所 もろもろのカード これが問題

警察へ またはカード会社へ電話せねば 頭の中でグルグル

冷静にもう一度 出かけた経路で・・・
Y電気屋さん 預かってますよ 電話の向こうの人が天使に・・


自分の完全な不注意 絶対にお尻のポケットには入れないと決めてたのに
今日はうっかり・・。

先日PCを購入したお店  そのお店の方の名刺もはさんでいたので
受け取るときも 何も問題なく済みました。 よかった。

免許書 カード等 番号を控えてとは言われてましたが全くせず
今回のような事態なって改めて その大事さがわかった。


新しいPCで早速 控えを作ってます。

改めて・・・カードNO パスワード・・たくさんあることにびっくりです 

1000円で散髪

1000円で散髪に行ってきた。
正確には、行ったと言うよりは買い物のついでに
済ませた感じである。

時々行くスーパーの中に いろんなお店が出ているが
前から気になってた店が ここだ

121110_112805.jpg  121110_112751.jpg

料金もさることだが 10分で済ませてくれるとのこと

ここのスーパーへ行ったときは一寸覘いてはいたが いつも
結構な人数の方が待っていたのでためらってたが・・・。

今は退職の身 エブリデイサンデーの者だからおしゃれは要らぬ・・
何処でも良いような事だが いつもの散髪屋を変えるのは勇気(?)がいる。


入ると自動販売機で1000円 受付の紙が出てくる
それを持って 長椅子に来た人から順に座り 順次移動していく

カットは4人が出来るようになっていて・・看板道理10分ほどで
終了だ  早い 多少の順番待ちの方がいても すぐだ。

若いときは日曜日などに行くから順番で数時間待ちが良くあった
それが嫌で 散髪が嫌になったものだが。


モモパパの番だ  若いお兄さんが手際よい 
システム化された流れ作業のようだが 個人の希望はよく聞いて
くれて意に沿ってやってくれる。
今までの 散髪と なんら変わっていない。 

世間話をしながらと言う過去のイメージはないがカットだけなら
充分で・・安くて速い 気に入ったよ。

これからは不精せず 早めにさっぱりしに行こう。



ちなみに 我がモモちゃん

120209_110825.jpg

4500円  すべてモモちゃんに・・負けてる感じ

毎朝4時の食事

モモママが帰ってくるなり
「私はふつうだ・・・しかも負けてる」  何のことは無い

モモパパがいつも 「寝るの早くない」 と言ってるので。

だいたい9時前にはベットへ入ってる
曰く 「横になってテレビを見ながら寝るのが最高」とのことで。

モモママはシルバー人材センターに登録していて 時々お手伝い等の
仕事が回ってきて行ってるのだが・・・。

先月1週間間ほど一緒に作業した人たちの打ち上げミーティング(???)
ファミレスでお茶会 メンバーは4人だ  その時の話の中

Sさん 明るくて会話が進む人が

「私は毎朝 早く眼が覚めるので 4時に朝ごはんを食べるの」

他の人 「えっ なんで・・・」

sさん 「目が覚めるので仕方ない」

他の人 「何時に寝るの」  

sさん 「疲れて どうしょうもないので 8時にはぐっすりよ」

他の人 「頑張りすぎで疲れるのよ もう少しゆっくりすれば」

sさん 「そうでは無いんよ 私の疲れは 喋りすぎ 1日中喋ってるので
    夜はぐったりなん」

一同 納得



8時にぐっすりを聞き モモママの冒頭の帰ってくるなりの発言だ。



それにしても 喋りすぎで疲れる これもすごく無いですか オバちゃんパワー

疲れる理由もいろいろだね  


しかし冷静に・・・・・8時に寝て朝4時の目覚め 

8時間 きっちり寝てるじゃん 目も覚めるよ。





尾道 ベッチャー祭り

今日は尾道の秋の大イベント  ベッチャー祭りです。

尾道ベッチャー祭りは、尾道市民俗文化財に指定されている奇祭で、毎年11月1日・2日・3日に行われ、3日には「ベタ」、「ショーキー」、「ソバ」の面を付けた氏子たちと獅子が、神輿とともに市の中心街を練り歩き、子どもを見つけると追い回し、手にした「ささら」や「祝棒」で頭をたたいたり、体を突いたりします。「ささら」でたたかれると頭が良くなり、「祝棒」で突かれると子宝に恵まれ、また1年間の無病息災が約束されると言われています。


毎年この日に行われるが・・実際現場に来たのは・・20年ぐらい前かも。
子供の時は ショーキ ソバ と叫びながら 鬼たちを追っかけ 「ささら」で殴られない
ように逃げ回ったりして楽しんだものだ。
子供ができたら 子どもと一緒に・・参加 今年一年元気に育ちますようにと 「ささら」や
「祝棒」で触ってもらうのだ。

鬼の面なので 小さな子供は怖がって泣きじゃくる 親は満面の笑顔 
抱かれて いい子にしてる子供も あえて差し出すようにして 棒などで
触られたり疲れたり 当然子供は泣きじゃくり 
いい子にしてる子まで 泣かせて 親は満面の笑顔 はたから見たらおかしな
光景だが 尾道では 誰でも通る成長過程 これで一年元気で過ごせると。



121103_125728.jpg

149884_10152222581510361_1061113503_n_jpg_400px.png

121103_125942.jpg

121103_130657.jpg


朝から旧市内や商店街を神輿とともに 練り歩くのだが・・・久しぶりに参加したがすごい人だ  
先のNHK朝ドラ「てっぱん」などでもこのシーンが出たりして観光客の方も多い。

121103_130230.jpg

121103_130320.jpg

121103_134654.jpg

121103_135517.jpg

市役所前で 神輿も一舞い  担ぎ手も大変だ ここで休憩してまた商店街から神社に帰るそうだ
担ぎ手も大勢いたが朝からでは大変だろう 

ところで モモパパ 商店街でカメラを構えて・・・突然現れ 頭をパーン 「痛っ・・」
「ささら」でやられました 白い面に。  小さい子には手加減があるが 大人には。


これでことし一年 無病息災で行けるだろう。


スポンサードリンク

468x60のアドセンスバナーをここに貼りつける。

Copyright © モモちゃん パパの徒然日記 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。