旅・散策など、

728x90のアドセンスビッグバナーをここに貼りつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金メダルのシューズ達ー2 (つま先走法)

ロンドンオリンピックの直前に 何故ケニヤ等のアフリカ選手がマラソンが強いのか??
NHKの特番で放送された 興味深く観ていたが・・自分も走ることが好きで多少の経験から
「えっ そんなの無理だよ。。」と思いながら観ていた。

つま先走法  つま先から着地でそのまま蹴り出す 

普通考えて 踵から着地 そしてつま先で蹴って前進 だが・・・。

実際 ほとんどの日本の一流選手でも かかと走法だそうだ。

42.195キロ 足への負担など長い距離 僅かな違いが後半違ってくるとのこと。

(ネットで検索 詳しく出ています)



そんなの無理だよ・・・と思って観たNHKTV番組  
修善院 ご住職から詳しく説明して貰い 現実目の前の 金メダルのシューズを見て
驚きと共に納得 そして感激

野口みずき選手のシューズの底 かかと部分 ほとんど摩耗の跡がない

日本の選手も今はこの練習は盛んに取り入れているようだ。

個人的に 野口みずき選手の大ファンとして完全復活を願うばかりだが・・
ご住職には時々 お便りがある様で 控えめな心優しい娘さんだとのお話もあった。


120915_102214.jpg   120919_100152.jpg

韋駄天さん              ご住職から戴いたお札


そう言えば TV特集の中で 有森裕子さんのお母さんが オリンピックの期間
足の痛みが出無いようにと 懸命に 韋駄天さんの足を 摩っていたのを思い出した。


韋駄天さんの法要が 11月10日 来訪をご住職と約束して帰路へ
突然の訪問なのに・・・ありがとうございました。

僅かな時間だっが清々しい充実のひと時だった。
スポンサーサイト

金メダルのシューズ達

年末の京都の風物詩 高校駅伝の全国大会 ランニング熱もありこの種の
一般参加の大会は何処も大変な盛況のようだが・・

高校駅伝の 全国でも名を馳せる名門 広島県世羅高校 今年も楽しみである
この学校の陸上部 コーチのような立場で お寺の住職 違ったれっきとした お坊さん 
臨済宗仏通寺派のしかも要職に有る立派なご住職が居らっしゃる

田舎の小さいお寺だが知る人ぞ知る 有名なお寺がある  「修善院」

120915_103216.jpg

有名な理由の一つは 昨年末 NHKで放送されたが 有名アスリートのシューズが奉納されているのだ

本堂の中で明るさが しかも携帯カメラ  

120915_100531.jpg

120915_100606.jpg

120915_101602.jpg

120915_100624.jpg   クリックで拡大してもらえば少しは分かります


突然の訪問なのにご住職から 各選手のエピソードや裏話も交え素晴らしいお話を聞くことが出来た。

たかがシューズ されどシューズ 超一流選手のこだわり・・・

野口みずき 高橋尚子 実際にオリンピックで金メダルを取った時のシューズ その物です

有森裕子さんや あの瀬古選手の事など一流選手の事

何より驚いた 42.195キロを走ったあとの靴の状態 

陸上競技 特にランニングに興味の方には たまらないと思う話 等々
文才が無いので十分に説明できない またの日にさしてもらって・・

今回は充実の一日の報告まで。



ミッキーが再び 尾道へ

雨上がり 久しぶりに朝から快晴だ
ももちゃんとの早朝散歩 
いつもの農道 たっぷりと水がはられた田んぼ しっかり根付いた稲の緑が清々しい

いつもの夏と違い 今年はふく風が気持ち良い 
まもなく梅雨開け 夏中 こんな風なら云う事ないのだが





夏本番といえば 尾道の夏祭り 始まります。
しかり今年は全国的にPRされている    海フェスタおのみち

いよいよ週末 14日開催です。 

目玉はやはり ディズニーのパレード 昨年も大変な人だった。
去年は  尾道にミッキーが・・嘘 デマだよ こんな田舎に来るわけないよ・・話題だったが
今年は誰も 疑う人はいない。

小さな一地方都市でこんなイベントが開かれるのは 地元人としては気分です。

せっかくなので大勢の人で混雑する苦手な夏ですが 行事予定表を見ながら・・
出かけるのを楽しみにしている。

下駄 模様の欄干

4月半ば頃より ウォーキングを積極的に始めた。

以前も頑張っていたが体調が今一で・・実に2年ぶり位に成るだろうか。

体調も無理をしなければ大分良くなってきたので まず歩くことからと思い
ぼつぼつと再開した次第

整備された公園やら 街中の裏どうりやら・・・普段は車なので気がつかぬが
えっ こんなところにこんなもの 等々何気ないものだが新しい発見は
ウォーキングの別の楽しみです。

尾道の隣町 今は福山市に合併された 松永町 良く知られた 下駄の街です。
今は 生産量は激減されたが やはり 日本一の様です。

今日はこんなもの

120523_114046.jpg

橋の欄干  さすが下駄の街 歴史を感じますね

因島・・2

先に 因島公園等に出かけた時 こんなところへも寄ってみた。

120518_112910.jpg


近くの大学の研究用の施設 瀬戸内の魚類を展示している 小さな小さな水族館

TVなどでは良く見るが、始めて 身近で見た

120518_112606.jpg   120518_112623.jpg

規模は小さいが それだけに 珍しい物が・・・手に取る近くで観察できる

120518_112430.jpg  120518_112506.jpg

館内がうす暗く 大水槽(?)は上手く撮れなかったが・・黄金いろのカレイは感激した。
メジャーでは無いので人はまばら それでも子供連れの家族が三々五々 ゆっくりのんびりで 良いものだ


因島 側から尾道方面  しまなみ海道  因島大橋

120518_113659.jpg

見なれた風景だが 好天で海も穏やか 安らぎの時間でした。

スポンサードリンク

468x60のアドセンスバナーをここに貼りつける。

Copyright © モモちゃん パパの徒然日記 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。